<   2017年 08月 ( 4 )   > この月の画像一覧

2階リビングの開放感あふれる住まい

新潟市北区彩野のチューリップニュータウンで設計中のS様邸です☆
b0350271_07540664.jpg
b0350271_07540794.jpg
設計は加藤淳一級建築士事務所
初回ご提案時の外観と内部のイメージパースです。
打合せでは、色々と話し合いましたが、ほぼ初回通りのイメージで進みます。

2階リビングの開放感あふれる住まい(^^)

来月着工予定☆
またブログで進行状況など、ご報告したいと思います!

[PR]
by eijidaiku | 2017-08-25 08:06 | 新築・増築工事

小千谷三仏生のS様邸 一年点検と写真撮影

先日、小千谷三仏生の家へ、一年点検と写真撮影でお伺いしました!

2016年に竣工した物件です。
b0350271_11214593.jpg

b0350271_11240415.jpg
b0350271_11400332.jpg

b0350271_11214497.jpg


b0350271_11381687.jpg


b0350271_11214612.jpg

一年見ない間に、子ども達が大きくなっていました(^^)



b0350271_11214542.jpg


左がオーナーのS様、右が私です。
実は中学時代からの友人です(^^)

とても快適に過ごされている様子でした。

天気は良くなかったのですが、写真はDaily Lives Niigataさんに良い感じで撮っていただきました。
また、ホームページにアップしたいと思います☆






[PR]
by eijidaiku | 2017-08-09 11:40 | 新築・増築工事

麒麟山を望む家 竣工写真

麒麟山を望む家、オープンハウス前に写真を少しアップします(^^)

b0350271_09010407.jpg
ダイニングキッチンです。
マボガニーの無垢フローリングとカウンター腰壁のヘリンボーンが特徴です。


b0350271_09141535.jpg
麒麟山がみえます!


b0350271_09005948.jpg
リビングの一角に、子どものスタディコーナーを設けました。
掘り炬燵式になっています。

b0350271_09004424.jpg
南側のウッドデッキ。
麒麟山が見えます!
物干しにも最適です☆

b0350271_09015165.jpg
子ども部屋。
屋根勾配を利用して、ロフトを設けました。
こういう遊び心があるちょっとしたスペースって良いですよね(^^)

b0350271_09015851.jpg
玄関。
下足の通気性を考え、ガラリの造作建具です。

b0350271_09003635.jpg
ポーチ。
温かみのある板張りと木製の玄関戸です。

b0350271_09002655.jpg
シンプルな外観です。
豪雪地帯なので、南側に雪を落とし、雪を早く融けるようにしました。
玄関や駐車場に、雪が落ちないような屋根形状にしました。

他にも見どころ満載です。
新潟市からちょっと遠いですが、市内から約1時間で来れます。

のんびりとした阿賀町の雰囲気を楽しみながら、ぜひお越しください。


〇麒麟山を望む家 オープンハウス

〇日時:8月6日(日)10:00~17:00

〇場所:〒959-4302 新潟県東蒲原郡阿賀町鹿瀬5512(オープンハウス付近の住所です)

〇当日連絡先:090-1045-5143(渡部携帯)
〇予約不要

b0350271_09043558.jpg



[PR]
by eijidaiku | 2017-08-04 09:15 | 新築・増築工事

麒麟山を望む家 オープンハウス開催!

麒麟山を望む家、オーナー様のご厚意により、一日限りのオープンハウスを行います!

〇麒麟山を望む家 オープンハウス

〇日時:8月6日(日)10:00~17:00

〇場所:〒959-4302 新潟県東蒲原郡阿賀町鹿瀬5512(オープンハウス付近の住所です)

〇当日連絡先:090-1045-5143(渡部携帯)

予約不要です。


急な告知で申し訳ありませんが、ご興味のある方は、ぜひお越しください。


b0350271_08522111.jpg



ここにあるのは“のどか”という豊かさ。鹿瀬のシンボル“麒麟山”を望む暮らし。

悠々と流れる阿賀野川沿いに集落が点在する阿賀町鹿瀬。
周囲は山々に囲まれ、わずかな平野には田畑が広がっています。
そんなのどかな景色の中でひときわ存在感を放つのが、この町のシンボル“麒麟山”。
この住まいは麒麟山からわずか数百メートルの場所に立ち、
リビングや寝室、ウッドデッキから麒麟山の荒々しい岩肌が眺められます。
寝室上の屋根からの眺望はさらによく、緩やかな傾斜の屋根に寝そべって、
豊かな風景を眺めながら過ごすというのもいいかもしれません。

家族が集まるリビングは、無垢材をたっぷり使った優しい空間で、
一角には掘りごたつ式の勉強スペースが備えられています。
リビングから連続するウッドデッキは深い庇に守られ、
麒麟山を眺めながらお茶やお酒、朝食を食べるのにも最適な場所。
キッチンは壁面に大きな食器棚と食品庫を造り付け、たっぷりと器や食材を保管できます。
冬の積雪を考慮した高い耐震性や、雪溶けを考えた南向きの片流れ屋根など、
心地よさだけでなく、暮らしやすさも丁寧に考えられた住まいです。

b0350271_09043558.jpg
津川ICから車で約10分です。
お気軽にお越しくださいませ(^^)


[PR]
by eijidaiku | 2017-08-03 08:59 | 新築・増築工事

エイジ大工の現場奮闘記


by エイジ大工
プロフィールを見る
画像一覧